おっさんディレクターブログ

Web界隈のディレクターで3児の父

iOSの"Pending developer Release"の状態で追加申請できるのは、アプリリリース時だけ

iOS7

タイトルの通りです。

アプリリリース時の初回特権みたいなものの様なので、気を付けましょう…

アプリをストアに並べる前は"Pending developer Release"の状態から追加で申請できるので「とりあえず一度申請を通しておいて、アップデートで本対応」といったことができますが、一度ストアに出てしまうとそれができないので注意が必要です。

 

iOSアプリ開発達人のレシピ100―開発現場で実証された実用コード集

iOSアプリ開発達人のレシピ100―開発現場で実証された実用コード集

 

 

詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7対応

詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7対応