おっさんディレクターブログ

Webディレクターやってます

ソフトバンクからauにMNP。ついでに自宅の光回線もauひかりにした話。

iPhone 5c Apple Store Display


iPhoneが3キャリアから発売されるようになったタイミングでMNPを検討してました。
理由は自宅の光回線とのセット割りをしたいから。


結論から言うと、ソフトバンクからauにMNPして、光回線とのセットで計算すると月々6,000円くらい浮きました。
フレッツTVが使えなくなるので、地デジアンテナを立てる出費がありましたが、それも9ヶ月で元が取れる計算。


細かい計算は面倒なので割愛しますが、au スマートバリューで1480円x2台分値引きと、1台あたり30,000円キャッシュバックで月々の機種代(iPhone5c)が月200円x2台で済んでいるのが大きくて、1台あたり2年間3,707円で運用できる計算に。

ソフトバンクはiPhone3GSから4年間使ってきてそれほど不満はないというか、むしろ日本にiPhoneを持ち込んでくれた孫さんには感謝しているくらいですが、光回線とのセット割りがないので乗り換えたかった。
※ADSL回線ならセット割あり


ドコモ・NTT東日本はどうなのかというとセット割は無いです。
どうやら独占禁止法の絡みでできないのでは?というやりとりがネットのQAサイトでよくやりとりされてますが、真偽の程は定かではなく、確かに期待できなそうなのでドコモへのMNPもなしに。ドコモのiPhoneに対する前評判も料金体系も納得できるものじゃなかったですし。
あとフレッツ光もてっきり最速だと思ってんですが、800メガでauひかりだと1ギガ出るってのもちょっと驚きでした。(共に戸建て)

消去法的にスマートバリューで積極的に攻勢を掛けているauに乗り換えたわけですが、iPhone5C/iPhone5Sのベンチマーク結果もよく、一ヶ月弱ほど使いましたがLTEのエリアが本当に広いです。たまになる「1x」ってのが少し気になりますが、他は特に不満なし。むしろ安くて大満足。これからキャッシュバックももっと大きくなるでしょうし。

なので、初期のオプション加入なんて別に騒ぐほどのことじゃないと思うのと、それよりもショップに足を運ぶ度にLINEとかのアプリのサポセン状態になってることの方が気になりました。

 

まとめ

  1. 自宅のネット回線を自由に契約できるならauひかりにして、スマートバリューを組むのおトク。
  2. フレッツ光よりau光の方が速い。
  3. auひかりにはフレッツテレビに当たるサービスがないので、地デジ用・BS/CSアンテナの設置が必要。ただし家電量販店で見積もってくれるのと、スカパーのアンテナ無料のサービスもあり。

おまけ

  • iPhone5c不人気の記事が多いけど、使う分には問題なし。iPhone5sのデザインがあまり好きになれなかったのと、安いので5cにしました。
  • 柏近辺のショップではiPhone5cの黄色の在庫だけ少なめらしいw